05年夏~06年夏まで1年間スウェーデンに留学していました。東京での大学院生活を経て、今は岡山県で働いています。


by kanapyon_814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2007年 05月 14日 ( 1 )

みなさん、本を買うときとか、amazonでお買い物されることってありますよね。
便利ですもんね。安くなっていることもあるし。

実は、amazonでお買い物をするときにお願いしたいことがあります。

とっても簡単なことです。


バングラデシュに寺子屋を贈るための活動をしているNPO、
「ACEF」のHP : http://www.acef.or.jp/
を通ってから、お買い物をしてほしいのです。

ここにアクセスすると、ページの真ん中に、amazonの検索バナーがあるので、
ここから検索して、お買い物を始めてください。


ね、簡単なお願いでしょう??


『え、でもなんで??』 
とお思いの方が多くいらっしゃると思います。


それは、ここからお買い物をしていただくことで、
寺子屋で勉強できるバングラデシュの子どもが増えるからなのです!!


仕組みはこう。

ACEFはamazon.co.jpのアソシエイト・プログラムに参加しています。
amazonで買い物をする場合に、リンクを利用してもらうと、
売上げの一部が、amazonからACEFに紹介料として支払われるのです。
(お買い物をされた方に、負担がかかるということはありませんのでご安心を。)

そして、そこから得たお金が、バングラデシュに寺子屋を建てる活動のために、
役立てられる というわけです。



今日は、ACEFの総会があって、聞いたのですが、
1回に得られるお金は少ないものの、
紹介料として得られるお金は、積み重なって、
寺子屋を建てるための大きな資金になっているそうです。

「ちりも積もれば山となる」ですね。


私も、2004年の春にバングラデシュを訪れてみてきたのですが、
寺子屋といっても、まだ校舎のないところ、
e0064166_2114488.jpg


とりあえず、屋根だけはあるというところがたくさんあります。
e0064166_2164114.jpg


そして、寺子屋にすらいけていない子どもたちもたくさんいます。

校舎のない学校では、炎天下の中勉強しないといけないし、
雨季には、雨のせいで授業ができません。

川の近くある、2枚目の写真のところは、
洪水で、流されてしまうこともあるそうです。


子どもたち、みんな勉強するの楽しみにしているんです。
でも、授業できなくなっちゃう。

ACEFのCo-Workerである、バングラデシュのNGO、BDPは、
校舎のない寺子屋を、れんが造りの学校にかえていこうと努力しています。
れんが造りの学校であれば、いつも授業ができるからです!!

e0064166_2194325.jpg


そのために、少しでも、資金が必要です。

ですので、amazonでお買い物をするとき、
「ACEF」のHP : http://www.acef.or.jp/ から
というのを、頭の片隅に置いておいていただければ、とっても嬉しいです☆

身を乗り出して、一生懸命勉強している子どもたちのところに、
届くことになりますから♪♪

e0064166_2131024.jpg



よろしくお願いします!!

※ お近くにamazonのヘビーユーザーさんがいらっしゃいましたら 
  是非、このことをお伝えください!

※ また、ACEFスタディーツアーなどに興味がある方、
  ACEFの活動をもっと知りたいという方、是非ご連絡ください☆
[PR]
by kanapyon_814 | 2007-05-14 02:24