05年夏~06年夏まで1年間スウェーデンに留学していました。東京での大学院生活を経て、今は岡山県で働いています。


by kanapyon_814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2006年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

The Cow Day?!

火曜日は、私にとって、牛の日になりました。
夕方にUNSAJの仲間たちに会ったんですけど、
皆からのおかえりプレゼントといって、牛のぬいぐるみをもらいました!
実はただのぬいぐるみではなく、パペット用で手が入るのです!
e0064166_258578.jpg

で、家に帰ってみると、アイルランド人の友達から小包が届いていました!!
誕生日プレゼントを送ってくれたのですが、中から出てきたのは、
なんと、牛の貯金箱!
e0064166_311697.jpg

彼女は前から牛が好きって言ってたから納得!って感じだったけど、
なんという偶然なのでしょうか!
牛に込められたメッセージを一生懸命考えてみたりしました笑。
両方大事にします!!本当にありがとう!

Tuesday was the cow day for me.
I met my friends and they gave me a toy cow
which a man can use as a pappet.

I came home and found the packet from my Irish friend.
She sent me a birthday present and what I found was the cow again!What a coincidence!!! I am thinking about the messeges which was given over to the cows...
I will cherish them!! THANK YOU!!
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-31 03:10

Happy Sunday☆(Part1)

日曜日はやっぱり、一週間の活力を得られるような日にするべきですね!
私にとって、8月最後の日曜日は、そんな日になりました!

まずは、父・母と3人でバスで上野まで出かけ、
ランチを食べてから父の知り合いの方の書道展に行きました。
父・母を独り占めして(笑)、
(3人兄弟なので、父・母を独り占めにできることは少なく、
 小さい頃から、そういう時があると嬉しかったものです・・・笑)
ランチを食べながら、スウェーデンでの経験を落ち着いて話せました。
父と税金について話したりもしました。スウェーデンといったら、税金ですからねー。

地元に帰ってきて、「周りの風景が大きく変わっていてびっくりした」
なんてことはなかったのですが、家族の趣味とかが
結構変わっていて、とってもびっくりしました。
父母は二人とも一年ですごく若返ってました。

私がスウェーデンにいる間に、
父は、油絵を始めて毎週教室に通うようになりました。
1つ完成するたびに、「写メール」を送ってくれてました。
前からやっているウォーキングと水泳、筋トレも
しっかり続けていて、体も締まっています!
そして今まで、ジーンズをはいた事がなかったんだけど、
最近初ジーンズを購入し、お洒落な「ちょい悪おやじ」を目指してるらしいです。
妹もハタチになったので、今度3人で飲みに行きたいねと話しています。

母は、私の通っているバレエ教室で初級バレエクラスができたので、
それに通うようになり、成田で会ったときは、やせていてびっくりしました。
母の携帯にはお友達からしょっちゅうメールが来て、
一緒に舞台を観にいったり、ランチに行ったり大忙しです。
母は、今まではずっと私たち3人の保護者会とかPTAとかそういうので忙しくて、
自分のため時間みたいのを持てていなかったから、
楽しそうにしている母を見ているとこちらもすごく嬉しくなります。

妹はサークル活動で忙しく、弟も高校生になったので、
最近は、父母二人で出かけることも多いそうで、それを聞いて、
なんだかますます嬉しくなってしまう私です。
これからも、もっともっと若くなっていってほしいなー。

Lotus flower (in Ueno)
e0064166_133338.jpg


書道展には、金澤翔子さんという方の作品を見たくて行きました。
翔子さん(21歳)はダウン症の障害を持っているのだけれど、
すごく力強い字を書く書道家さんです。
父が、翔子さんのお母様と知り合いで(お母様も書道家)、
去年翔子さんが20歳の記念に個展を開いたときに書を見てきて、
「感動したからHPをぜひ見てみなさい」と、スウェーデンにメールをくれました。
金澤翔子さんHP
そして、今年の7月には「愛にはじまる」という本が出版され、
私も帰ってきてからすぐその本を読みました。
翔子さんの書は、なんだか不思議な魅力があるんです。(雅号:小蘭)

e0064166_1563199.jpg


書道展でご本人にも会えました!とってもかわいい方でした。
少しの間だったけど、お料理が得意ということを本で読んだので、
そのお話や、自転車に乗るのが好きという話をしました。
これからお友達になれるといいです。「またねー」と言ってお別れしました。

(Happy Sunday Part 2に続く・・・)

I believe Sundays must be happy days!
The last Sunday in August was really happy day for me.

My parents and I went to Ueno to have lunch and to go to the exhibition of calligraphy. While having lunch I talked about my experience in Sweden to my parents. We talked about taxes also (Typical Swedish!).

While I was in Sweden, they had new hobbies and I feel that they looks younger than before.

My father started to learn painting and he goes to drawing class everyweek. When I was in Sweden, he sent me a photo by e-mail when he finished one painting. He also does walking, swimming and muscle training. He didn't have a jeans before but he bought it in recent days to be more fashionable!

My mother started to have ballet lessons at the place I dance ballet. I was surprised when I saw her at first because she lost her weight. She always gets phonecall or kind of SMS from her friends and she is busy with meeting people or watching musicals. I become happy when I saw her happy.

I went to the exhibition because I wanted to look at the calligraphy of Shoko Kanazawa who has Down syndrome. Even though she has Down syndrome, she writes fantastic calligraphy. My father and her mother are acquaintances and this is why I get to know her. It was the first time I met her so I hope we can get to be friends. She is really cute person.

(To be continued...)
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-29 01:33
高校野球盛り上がってましたね。
早稲田実業は、ちょっと前まで家の近くにあったので、
かなり親近感がありました。
ハンカチ王子、かわいいね(笑)。
今年の流行語大賞になるんじゃないかしら。

ちょっと前まで、「お兄さんたち」が出場していたのに、
今は年下の人たちが出場しているなんて、
月日が経つのは早いものです。

今回の大会で、私が注目してた選手は、
ハンカチ王子の女房役、キャッチャーの白川選手でした。
彼は、ちょっと前までピッチャーで、肩の強さをかわれて
1年半前くらいにキャッチャーに転向したそうです。
最初は、斉藤選手の投げるボールを取ることができなくて、
落としてばかりいたそうなんですが、
一人で努力を重ねて、ボールを落とさないようになり、
バッテリー間の信頼関係ができていったそうです。
高校生の日米野球に白川選手は行かれないのが残念です。

注目されなくても、地道に努力を続けている人たちってステキです。
私も頑張ろうと思います。

今回は日本語のみで。
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-27 00:36

One Week Past

帰ってきてから、1週間経ちました。

自分がずっと住んできた東京がちょっと違って見えます。
あーでも一番は、「暑い」と「狭い」。
湿気が~。そして、ビルが高いから、風が通らないんですね。
でも涼しくなってくるそうでちょっと安心しています。

狭いと一番感じるのは、自転車をこいでいるときです。
スウェーデンには、自転車専用道路があるので、
こいでて、怖いって思ったことがないんですけど、
今は、人にぶつかりそうで怖いっ><

この一週間は、体の調子を戻すのに精一杯でした。
帰国前、あんまり眠れなかったのと、
計18時間のフライト、時差ぼけがたたっていました。
あと、親知らずが生えてきていて、しかもそれが虫歯になっていた><
抜くのが一番ですね。。。ってことで、水曜日に、抜きました。
歯って意外と大きいんですね。

しかし、和食、おいしいですねーー。鰹のたたきとか最高です。
鳥のから揚げも。これは私の大好物(笑)。

今日、やっと友達に会えました。
お昼には、ウプサラで出会ったスウェーデン人の学生で今月から1年間、
日本に留学する友達とスウェーデン料理のお店に行きました。
Lilla Dalarna  @六本木)
おいしかったですよー!

Swedish Restaurant
e0064166_1102150.jpg


その後、六本木ヒルズのTSUTAYAに行ったら、
“アンガールズ”を見ました。細かった。そして、声がやっぱあのままだった。
六本木なんて全然行ったことなかったので、写真、取っちゃいました。

Roppongi in Tokyo
e0064166_1132031.jpg


夜には、1年生のときに一緒に塾でバイトしていた友達に2年半ぶりに会いました。
久々で会う前はちょっと緊張したけど、
会ったら前と変わらず話せて嬉しかったです。
お互い全然違うこと勉強してるけど、考えてることとかが似てて、
話してて元気が出ましたー。再会はいいものですね。
お好み焼きごちそうになりましたーありがとー☆

とりあえず、今の目標は、
・規則正しい生活(早起きは苦手なんです・・・)
・勉強する(卒論、頑張らなきゃー)
・運動する(ちゃんとバレエに通いたい)
・自分を甘やかさない

「ゆっくり、自分のペースで」っていうのと
「自分を甘やかす」っていうのって、紙一重なんじゃないかなって最近思うんです。
焦りは禁物だけど、決めるとこはちゃんと決めていかないといけませんね。

「ゆっくり急ぎます」


One week past after I came back to Tokyo.
I feel that I can see Tokyo from a different perspective.

It is hot and humid...
This hotness takes away everything from me.
Also there is not enough room...
It's so difficult to ride a bike.
I have to be careful not to bump into someone.

This week I spent most of the time to maintain bodily functions.
I was tired because I didn't sleep much before I came back,
I was in the airplane for 18 hours and I had jetlag.
I even pulled out one of the wisdom tooth.
Do you know how big tooth are?
It's big!! I was so surprised.

Japanese food is really nice.
It has wide variety of dishes.

Today I could meet my friends for the first time after I came back.
At lunch time I met my Swedish friend whom I met in Uppsala.
He will study Japanese as an exchange student.
We went to the Swedish restaurant in Roppongi.
It was really nice. I bacame nostalgic.

At night I met a friend who was working part-time with me when I was a freshman. We haven't met for 2 years and half. I was a bit nervous before we met, but we could talk as we did before! I really like to meet up again with old friends. It was interesting that we were thinking about similar things even though we study totally different subjects.

The followings are my recent goals:
- To keep regular hours (but I am bad at wake up early...)
- To study (I have to write my thesis...)
- To get exercise (I wanna keep dancing ballet)
- Not to spoil myself

It's not good to make up one's mind in a hurry but
I have to decide what I should do from now on.

I must hurry keeping my own speed.
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-26 01:13

Back in Tokyo

16日に無事帰国しました!
携帯の電話番号とメールアドレスは変わっていないので
これからもどうぞよろしくお願いします!
とりあえず、休息します(笑)

I came back to Japan on 16th.
I am going to report my life in Tokyo on this page!
But at first, I rest a little bit.
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-17 12:03

22

14日、無事22歳になりました!
お誕生日おめでとうメッセージをくれたみんな、どうもありがとうございました!
返信、ちょっと遅くなるけど待っててください!

こちらでは、誕生日会兼また会おうね会(お別れ会とは言わない!)を
開かせてもらいました。たくさんの人に来てもらえて、本当に感激でした。

いよいよ明日飛行機に乗ります★
また日本で!

I became 22 years old on 14th.
I had birthday and see you (not good bye!)party.
I was really happy that many people could come.
Tomorrow I go back from Sweden to Japan.
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-15 01:34

One week left in Sweden

ブログの更新が遅れましたが私は元気です!
Varmlandから帰ってきた後も色々なことがあったんだけど、
今、書く時間がないのでまた改めます!

金曜日にUppsalaを経ってVaxjoに行き、
来週の火曜日にコペンハーゲンから飛びます。
来週の今日には日本なんて信じられない。。。
でも一時帰国と思って帰ります。そしたら、全然寂しくない!!

今日は、最近撮った写真を紹介します!

I am fine though I could not update my blog.
I experienced a lot last week and this week too,
but I will write about it a bit later!

On Friday I will go back to Vaxjo and
I will fly from Copenhargen to Tokyo on Tuesday.
I can't believe that I will be in Tokyo in one week.
However, I am sure that I will come back to Sweden again,
so I am not so sad!

Today I introduce some photos I took recently.

e0064166_7564042.jpg


e0064166_757928.jpg

e0064166_7575910.jpg

e0064166_7584332.jpg

e0064166_7592043.jpg
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-10 07:59

Once in a lifetime experience

今週末は、アウトドアを体験してきました。
いかだを丸太から作って、それに乗ってきたのです。

This weekend, I experienced Swedish outdoor activity.
We built a raft from rogs and floated on the river.

9時半からいかだを作り始めました。
この丸太の山から、丸太を運んで、水の上で組み立てます。

We started from 9.30. First, we carried rogs from a pile of rogs and built a raft on the water.

e0064166_4453128.jpg


e0064166_4461672.jpg

1時半くらいに丸太が完成し、さぁ、出発!
コースの説明を受けます。
「今から、いかだで15km川くだりをしてもらいます。
だいだい、5時間くらいかかるでしょう。」
「はっ????5、5時間・・・」
川くだりといっても、流れが緩やかな川。
なかなか進まない・・・。
美空ひばりの歌が頭を回りました。
「あ~あー川の流れのように~緩やかに~」

We finished building a raft at about 1.30.
Then we got instructions.
The instructor said,
"You will go down the river for 15 km.
It will take about 5 hours."
"What???? 5 hours!!!"
I didn't expect it will be that long.
The river was flat, so we went really slowly.

e0064166_4541662.jpg
e0064166_4551478.jpg


「初めに、今日は一生に一度の経験ができるはずです。」といわれたんだけど、
一生に一度経験すれば十分な経験でした・・・笑。今も筋肉痛で、腕が痛い。
でも終わったあとは、ただ疲れだけを感じたけど、今は、やり遂げたことに
ちょっと誇りを感じます。川の流れに身を任せるっていう経験も、貴重でした。

The instructor said, "You will have once in a lifetime experience today." Yes, it was, but I say in another meaning.
If one experience it once, That's enough!!
However, I am proud of doing that now, even though
I just felt tired at the moment I finished it.
That was nice to just follow the gentle flow of the river.
[PR]
by kanapyon_814 | 2006-08-01 05:07