05年夏~06年夏まで1年間スウェーデンに留学していました。東京での大学院生活を経て、今は岡山県で働いています。


by kanapyon_814
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

頭のよい人は・・・

久しぶりの更新になってしまいました・・・。

とりあえず、今日は、留学帰ってきてから一番大きいイベントが終了しました。
結果はわからないし、あと2次、3次あるから、まだ安心できないけど一安心です。
今日は、その後、ユネスコクラブのOBOG会に参加しました。
最近、あまり人に会っていなかったし、いろんな人に会えて楽しかったです。

卒論も、残すは、English Abstract!
これが曲者ですが、頑張りますよーーー!!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

タイトルのことですが、、、最近、授業受けたり、
先生や友達に卒論の相談してて、以下のようなことを思います。

つまり、頭のよい人は、
言葉を、教科書通りに暗記しているのではなく、
自分の言葉で定義できていて、
言葉の「含意」にまで気を配っている人のことを言うのかなぁってことです。
言葉に責任を持っているというか。

また、ある一つの論理を知っていたら、それを応用して
それと似ていることを理解できるんだと思われます。
理解力+記憶力+応用力
1を聞いて10を理解するってやつです。
そして、矛盾がないように整理できる。
さらには、これがこうならこれはどうなの?みたいな感じで、質問が出来る。

すぐできるようになるわけじゃないですけど、
こういうことを心がけて、勉強していきたいなぁと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以下、最近の出来事を書きます★

・おすもうちゃん事件
先日、家で、オールバックにして、頭におだんごを作って勉強していました。
すると、入ってきた母が私に向かっていきなり
「おすもうちゃん!」と声をかけてきました。
一瞬何のことだかわからず「えっ?」と言うと
「だって、まだ大銀杏結えない“おすもうさん”みたいじゃん」って…(笑)
ちょっとショックだったんですけど、その唐突さに一日中笑えました。


・パパリン、ママリン
最近、妹が父母をこう呼びます。かわいいです☆
パパリンは、最近、妹にとってもっと“偉大”な人になりました・・・笑。
ママリンは、あいかわらず、陽気です。


・ホワイトカレー
食べました。白いカレー。
日経新聞とかにも取り上げられていて、今、話題らしい。
シチューを食べるとき、一緒にご飯を食べる家庭が多いという
調査結果を受けた会社が、じゃあ、
シチューのようなカレーを作ったら売れるのでは?と考えて、
白いカレーを作ったそうです。

ふつーにカレーでした。

えー妹の感想。
「別に白くしなくてもよかったんじゃん?!」


・梅の花
知らないうちに、キャンパスの梅の花が咲いていました。
うちの大学のキャンパスは、
梅 → 桜 → 新緑 → 紅葉 と色々楽しめてお得です★


・二人乗り
学校に行くまでにチャリをこいでいたら、
中年のおじさんとあばさんが二人乗りをしていました。
でも自転車をこいでいたのは、おばさんの方でした。
ちょっと笑っちゃいました。


もうすぐ2月ですが、
皆さん、風邪に気をつけて、お過ごしください!!!
私も、ラストスパート頑張ります★
[PR]
by kanapyon_814 | 2007-01-27 23:24

安らげる場所があること

卒論提出間近の現在、学校に行く以外は、
もっぱら家にこもりっきりになっています。

そうすると、必然的にコミュニケーションは家族と、ということになります。
幸い、うちの家族は明るいので、会話をするたび、笑わされています。

まず父から。
成人式の日のことです。今年は妹が成人式でした。
私が、「あーもうSちゃん(妹)も成人式だなんて、2年経つのは早いなぁ。
R(弟、現在16歳)もすぐに成人式ってことになるのかね。」と父に言いました。
すると、「Rが20になったら、Kは、26歳。30歳もすぐだねぇー。」と父。
「おとーさん!!そんなこと、さらりと言わないでよ!!」
父にそういわれると、なんだか現実味があって、怖くなりました・・・苦笑。

母は、ご存知の方はご存知だと思いますが(笑)、とってもパワフルです。
そんな母は、最近突然、突拍子もないことを言って、私を笑わせてくれます。
新年早々には、本当に突然、「ねぇ、今度ドンキホーテかどっかで、
台を買ってきて、家族で麻雀をしよう!」と言い出しました。
「え、やったことあんの?」 「うん、一回位!」
・・・ってなんで急に麻雀だったんでしょう・・・。
数日前は、「Kちゃん、トイレはふたを閉めないと運気が逃げるらしいから、
ふたを閉めないとダメなんだって!!」 とこれまた急に。
一応、それ以来、気をつけています・・・。

妹は、大学の試験が近いらしく、私と一緒にお勉強です。
今日は、私が学校から帰ると、「ねー聞いてーー!!」と言うから、何事か!と思ったら、
「あーー、1時間寝ようと思ったのに、いっぱい寝ちゃったぁ・・・。」と。
一緒にがんばろー!

弟は、なんか、自分の世界を探り中(笑)って感じなので、頻繁には話しませんが、
こないだ、Jazzを聞きながら、勉強していると、
「お、なんかいい音楽かけてんじゃん」って褒めてくれました。
なかなか嬉しかったです。

さらに、おばあちゃん。
今、入院中なので、お見舞いに行くと、
「Kちゃん、のんきにしてていいの?!」と。
あのー、せっかく来たんですけど(笑)って感じでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

しかし、世間のニュースを聞くと、家庭の問題が原因で起こった、
殺人事件がとても多く、胸が痛みます。

特に、渋谷区の兄が妹を殺して、バラバラにしてしまった事件。
兄の顔、とてもとても疲れていて、目に光が全くなかった。
すごく、追い詰められてしまった顔。

奥さんが、夫を殺してバラバラにしてしまった事件でも、
きっと、殺してしまう以外の選択肢はあったはずなのに、
その結果に至ってしまった。
やっぱり、追い詰められていたのでしょう。

彼ら両方にとって、家庭は、安らげる場所ではなくて、
非難される場所であり、暴力を受ける場所であった。
家庭は、自分を肯定してもらう場所であるはずなのに、否定されてきた。
他に、逃げ場もなかった。
だから、安らげる場所を作るために、
邪魔になる者を殺すしかなかった。
その人は、本当は、すごく好きになりたかった人だし、
自分を好きになってほしかった人だった。
だから、その分、余計に憎かった。

人を殺すことは、どんな理由があろうとも、大きな罪です。
でも、家庭で起きる暴力の問題、殺人の問題は、
家庭を安らげる場所に保つことができない、家族全員の責任だと思います。

家族全員が、家庭の中で、皆が気持ちよく生活できるように
気を配らなければなりません。

家族に不和が絶えないという状態が続くことを想像してみると、
精神状態がおかしくなることも、当然のように感じます。

今、私は幸運にも家庭に恵まれていますが、
家族全員が、お互いのことを思い合い続ける努力をしない限り、
家庭内の不和というのは、すぐに起きてしまうと思います。

「親しきなかにも礼儀あり」という言葉があります。
「礼儀とは、社会生活の秩序を保つために人が守るべき行動様式。
特に敬意をあらわす作法。」とあります。
その中に、当然、「思いやり」も入っていると思います。
家族も、自分とは違う、個人であることには変わりはありません。
だから、個人として敬い合い、認め合うことがとても大事なのだと思います。


最近のニュースがとても悲しいですが、
そんな中でも、私の周りには、将来の目標として、
「温かい家庭を作ること!!」と言っている友達が多いことが、
大きな希望だなぁと思います。


適度に休まなくては、走り続けることはできません。
必ずしも、お家ではなくても、
自分にとって、安らげる場所があるのは、
とても大事なことです。
[PR]
by kanapyon_814 | 2007-01-12 02:41

2007年の抱負☆

皆様、あけましておめでとうございます!!

去年のヨーロッパのお正月もとっても楽しかったけれど、
やはり、日本のお正月を味わうと、落ち着き、
新年が来たんだという気持ちになれます。

1日、2日と父と朝のウォーキングに行って、
頭を活性化させました。
歩くと色々な発見があって楽しいです。

さてさて、2007年。
7が付いているせいか、
なんだか楽しいことがたくさんありそうで、
ワクワクしてしまいます。

そんな私の2007年の抱負は、
①集中すること
②動き回ること です。

なんだか、相反する二つのことに思われますが、
きっと①と②はつながっているのです。

まず、①について。
これは、ただ単純に、何をするにももっと集中してやりたいということです。
そして、もっと一つのことに集中して何かを成してみたいと思うのです。

②について。
これは、こないだ、ACEFの集まりで、
もうすぐ3歳になる元気いっぱいのIくんを見ていたF先生が、
「子どもは、こうやって動き回るから成長するんだね。」と言ったのに、
なんだかはっとさせられたのがきっかけで意識するようになりました。
「私はいつから、動くことが億劫になってしまったんだろう・・・
走り回って疲れることが嫌になってしまったんだろう・・・」 ふとそう思いました。
だから、もっと動き回りたいなーと思います。いろんな意味で。

ではでは、2007年も、お互いよりよい年にしていきましょう!!
今年も、幸せな出会いや、出来事が溢れた年になりますように☆

e0064166_138572.jpg


e0064166_1351560.jpg


歩いているときに見つけた、大きなイチョウの木。
この木に比べたら、私はほんの少ししか生きていないし、とってもちっぽけな存在です。
だけど、この木を見て、私なりに頑張る勇気をもらえた気がしました。
[PR]
by kanapyon_814 | 2007-01-03 01:47